2009年06月01日

それは違うと思います

 こんばんは、「もらい事故で危うくクラッシュするところでした」、札幌のペットシッターの中谷です。(^o^)

 今日の札幌、曇ったり晴れたりの微妙なお天気でした。

 ただ、風もあまりなく、暑くもなく、寒くもなくといった感じで、過ごしやすい1日でした。

 

myway.jpg
ゴーイングマイウェイ

 

 ある掲示板を見ていると、こんな意見が書いてありました。

 「ペットを飼うなら、旅行など行くべきではない」

 「旅行とか行きたいのなら、はなっからペットは飼わないほうがいい」

 「ペットに愛情を持っているなら、自分の生活の楽しみも犠牲にしなければいけない」

 といったような内容でした。

 これは、もっともらしく聞こえますが、大いに間違っていると思います。

 別に、旅行に行ったからといって、その時のペットのお世話について、家族にお世話を任せるとか、ペットシッターに任せるとか、ペットホテルに預けるとかの対応さえしっかりしていれば、特に問題はありません。

 旅行期間、ペットのお世話を他人に任せたからといって、ペットに対する愛情がないという事では全くありません。

 これは、自分がペットシッターだから言っているわけではなく、ペットの一飼い主としての意見です。

 ペットは、その期間飼い主さんと離ればなれになり、寂しい思いや不安な思いをするかもしれませんが、だからと言って、その事を根に持ったりする事もありませんし・・・^^;

 ただ、その留守にする場合の対処はキッチリと最善の方法を考えてあげるということは、飼い主さんとしては当然の事だし、ペットに体調の不安がある場合は、旅行を中止するぐらいの覚悟は必要だとは思いますが・・・・

 ペットを飼っているからといって、そんなに頑なに考える必要もないと思うのですが、いかがでしょうかね。

 そんなことを考えていた、6月の第一日でした。(^^;)

 ではまた。(^^)/


ニックネーム 店長中谷 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1749688

この記事へのトラックバック