2008年02月03日

ペットシッターを考える その1

 こんばんは、ペットの快適なお留守番応援隊、札幌のペットシッターの中谷です。(^o^)

 今日の札幌、日中は穏やかないい天気で、気温もプラスになったのではと思います。

 ただ、夕方には雪も降ったりしておりましたが・・・

 

 少しペットシッターについて、何回かに分けていろいろ考えてみたいと思います。

 ペットを飼っている方で、ペットを残して旅行に行ったり、あるいは出張に行かなければいけない時などにとる方法として、だいたい次のような選択が考えられると思います。

 1.ペットホテルに預ける

 2.ペットシッターに来てもらう

 3.家族や友人、知人に預ける

 4.家族や友人、知人に自宅に世話をしにきてもらう

 5.その他(ほったらかし、用事をあきらめる・・等)

 さて、この選択する割合ですが、もちろん地域によってかなり差があると思うので、札幌に限って考えてみると、全体を10としたら、

 1の選択が5.5、2の選択が2、3の選択が1、4の選択が1、5の選択が0.5・・

 ぐらいの割合ではないのかと勝手に考えます。(これはあくまでも私の勝手な想像で、統計をとったわけではありませんので、現実は全く違うのかもしれません)

 なんだかんだで、やはりペットホテルに預けている方が圧倒的に多いように思います。

 ただ、そうしている方でも、やはり本当は自宅でいつものようにペットのお世話をしてもらえるのがいいと考えている人は多いと思います。

 もちろん、家族や友人知人に世話をしに来てもらうのが、一番理想的なのでしょうが、そうそう都合もつかず、また気も使うので、なかなかそうもいかないと思います。

 そこで、ペットシッターの存在がクローズアップされてきます。

 友人知人に頼んだ場合、もしお世話中にペットに何かあったとしても、お願いしている手前、なかなか文句をいったりするわけにもいきませんが、ペットシッターの場合ですと、元々赤の他人ですし、料金も払っているので、心おきなくクレームをつける事ができます。(そうは言っても、なかなか言えないかもしれませんが・・)

 そこが、ペットシッターを利用するメリットであるとも言えると思います。

 でも、やはり一番気になるのが、鍵を預けて他人に部屋に入られることです。

 いかに、信用してもらうのか、これにつきます。

 う〜〜ん、こればっかりは、いくら口でどうこう言っても、「絶対嫌だ」という人もたくさんいるのでしょうね。(>_<)

 ただ、これだけペットを家族同様に暮らしている人が増えてきている現在、ペットシッターに来てもらうという選択をする人が、確実に増えている事は間違いのない事実です。(それにともない、ペットシッターの数も増えています)

 ペットシッターをやっている人間としては、なんとか、1のホテルに預けると2のペットシッターに来てもらうの選択の割合を半々ぐらいにはしたいと思っている今日この頃です。(^^;)

  gazou.jpg

 ではまた。(^^)/


 

 無料サービスが当たる、ペットシッターアンケート実施しております。

 皆さんのご意見お聞かせ下さい。詳しくはこちら

 


ニックネーム 店長中谷 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1281803

この記事へのトラックバック

名古屋 浮気調査
Excerpt: 名古屋 浮気調査
Weblog: 名古屋 浮気調査
Tracked: 2008-02-03 23:11

人間関係
Excerpt: 人間関係
Weblog: 人間関係
Tracked: 2008-02-03 23:59