2008年10月07日

迷い犬あらわる

 こんばんは、「歯の詰め物がとれてしまいました」、札幌のペットシッターの中谷です。(^o^)

 今日の札幌、朝から曇ったり雨が降ったりしていましたが、夕方に近づくにつれて晴れてきていました。

 

 実は昨日、家の車庫の前にポメラニアンが震えながらジッと座っていました。

 私はビックリして、しばらく様子を見ていましたがまったく逃げ出したりする気配もなく、じっとそこにいました。

 その時私は、この犬は絶対誰かが、もらってもらおうと思ってここに置いていった、いわゆる「捨て犬」だと思い、とりあえず保護しました。

 とりあえず見た目はどこも悪くなさそうでしたが、近くのいつもお世話になっている動物病院に、昨日は休みだったので、今日の朝一で連れて行き、心あたりがないか、どこも悪くなさそうかを見ていただき、特に異常はなさそうとの事で一安心。

 病院の先生は、獣医師会にも問い合わせてくれるとの事でした。

 私は、捨てられた犬だとすっかり思いこんでいたので、「多分問い合わせはないだろう」と思いながらも、動物管理センターに電話して事情を言うと、それらしき犬が迷子になったとの届け出がありました。

 そして電話して、その人のお宅に届けると間違いないとのことで、一昨日の晩に逃げ出していなくなったとの事で、ずっと探し回ってたとの事でした。

 正直、私はすっかり捨て犬と勘違いして、自分のところで引き取る事も視野に入れながら、1泊家に置いていたので、捨て犬ではなく迷い犬だとわかり、飼い主さんの所に無事返す事が出来たのでホッとしたと同時に、自分の早合点に反省しきりでした。^^;

 見つけた時に、すぐに管理センターに届けていれば、もう少し早く飼い主さんの所に帰れたし、動物病院にもご迷惑をおかけすることなくすんだのに・・・・・

 まあでも、飼い主さんの所に無事帰れて、めでたしめでたし・・・でした。(^^;)

 ではまた。(^^)/

 

 

 


ニックネーム 店長中谷 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする